×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひとこと占い

おみくじ

Y!天気情報

Loading...

エアポート'80 ウィキペディア

Airport '79 Die Concorde


エアポート'80 最新動画

エアポート’80
エアポート’80
70年代の映画ファンにとっては「エアポート」シリーズには思い入れがありますが、「コンピューターグラフィックに頼らないミニチュア(しかもブルースクリーン)」での特撮がチープで、かなり痛いです。「大空港」「'75」「'77」でオール・スター・キャストで頑張ったこのシリーズも、今回は凄いんだか、凄くないんだか、よくわからないキャスティング・・・アラン・ドロンに「エマニュエル夫人」のシルビア・クリステル、「タワーリング・インフェルノ」で泣く演技しかしてないスーザン・ブレイクリーと、グラスタワーの宣伝部長役だったロバート・ワグナーが恋人という設定。また「華麗な探偵ピート&マック」でロバート・ワグナーとコンビを組んでいたエディ・アルバートが大して重要じゃない役で登場。今は亡きコンコルドをフィーチャーした映画としては貴重かも。良くも悪くも、70年代的映画の最後の作品。




エアポートBOX
エアポートBOX
アメリカでは「AIRPORT TERMINAL PACK」として発売されている。

4作すべて独立されたストーリーですので、続けて観る必要性はないが、古い順にみると航空技術の進化がこの10年でかなり進んでいるのがわかる。

私は2日間で全4作を観たが、70年代の超大作映画の中心的な役割をした「エアーポート」シリーズは日本ではジャンボ機の導入から増加した海外旅行ブームと平行して作られたこともあり、当時は搭乗するときのワクワクするような緊張感と不安感が交差してなんともいえない気持ちを持ったものでした。

とにかく、4作すべてに出演したジョージ・ケネディーを中心に観る事をお勧めします。私は個人的に「エアーポート75」が良かったと思います。




エアポート’80
エアポート’80
ユニバーサルの名物シリーズも4作目を数えた。前作「エアポート'77/バミューダからの脱出」の反省からか、今度は当時最新鋭の超音速旅客機コンコルドを舞台に、フランスからアラン・ドロン、シルヴィア・クリステルの2大スターを招き、内容的にも軍事企業がミサイルでコンコルドをねらい撃ちするなど、派手な見せ場を増やしている。特筆すべきはシリーズ唯一の常連ジョー・パトローニ(ジョージ・ケネディ)が、初めて主役級の扱いで登場。ドロンのフランス人機長と共に活躍を見せるあたりは、シリーズのファンにはうれしい限り。
デビッド・ローウェル・リッチ監督の演出は、前半をコンコルドVSミサイルの攻防戦、後半にはコンコルドに仕掛けられた装置のせいで機体が分離するといったパニック・シチュエーションを設けており、危機また危機のサスペンスを巧みに盛り上げてみせる。その一方で、これまでお助け人としか扱われていなかったパトローニの過去や人間性に触れるくだりも描かれている。オールスター・キャストが売り物の「エアポート」シリーズだが、シリーズ最終作となった本作では、総花的な顔見せ芝居ではない丁寧なキャラクター描写とサスペンスが相互に作用して盛り上がりを見せたのは、ある意味皮肉かもしれない。(斉藤守彦)






こんな エアポート'80 の夢を見た!


いま最もホットな注目を集めている エアポート'80が地下ガレージセットに収められている様子が写されている。
地域特化型コンテンツ制作路線をさらに拡大する動きと見られている。

実にすばらしい。こりゃまさに、

『 我々はつねに自分自身に問わなければならない。もしみんながそうしたら、どんなことになるだろうと。 』( サルトル )

ズバリ!ですなあ。。

週刊テレビ映画ガイド〔地デジ編〕~アラン・ドロン特集、『リロイ ...
『エアポート'80』(79年 アメリカ) テレビ東京 13:30~15:30 監督:デビッド・ローエル 出演:アラン・ドロン、 シルヴィア・クリステル、ジョージ・ケネディ ほか. ●10月1日(水) 『アラン・ドロンのゾロ』(74年 イタリア・フランス) ...

映画'79「エアポート’80」
ご存知 ”エアポート”シリーズ。 今は無き「コンコルド」が登場。 フランスの旅客機ですので、、アラン・ドロンが機長で、エマニエル婦人のシルビア・クリステルがスチュワーデス。 この映画は、そこが売り。 もちろんハラハラするシーンはあります。

映画「エアポート'80」パンフ
エアポート・シリーズ第4弾で、今まで製作当時の最先端をいく飛行機が姿を現した。それで今回は超音速旅客機の「コンコルド」が初登場する。そしてそのコンコルドが、なぜかミサイルやジェット戦闘機に襲われるというストーリー。 ...

エアポート'80
エアポート'80の作品情報:ワシントンからモスクワに向かって飛行する超音速ジェット機を舞台に、数度の危機を無事に乗りこえるパイロットと乗客たちの姿を描くシリーズ4作目。製作はジェニングス・ラング、監督は「猫」のデビッド・ローウェ. ...

【棚から選んだこの3枚】第40回 『ターミネーター』シリーズ+新作 ...
【エアポート シリーズ】 大空港(1970) エアポート'75(1974) エアポート'77/バミューダからの脱出(1977) エアポート'80(1979) エアポート'98(1993) エアポート'99(1998) エアポート2000(1999) エアポート2001(2000) ...

エアポート'80 #4079
エアポート\'80ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見るミステリーチャンネルではたまに吹き替え映画が放映されるのですが、今月は「エアポート80」が放映されてました。キャストにアラン・ドロンがあったので「これは野沢那智さん ...

[女性について]美人大好き-93 Sylvia Kristel
小学校4学年を飛び級している。 言葉は、オランダ語・英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語が話せる。 〔拙が知ってる出演作品〕. 処女シルビア・クリステル. エマニエル夫人シリーズ. 卒業試験. 夜明けのマルジュ. 華麗な関係. エアポート'80 ...

キーワ-ド、反対に訴えられた!?
映画'79「エアポート’80」 1979年公開のパニック映画。ご存知”エアポート”シリーズ。今は無き「コンコルド」が登場。フランスの旅客機ですので、、アラン・ドロンが機長で、エマニエル婦人のシルビア・クリステルがスチュワーデス。 ...

午後のロードショー 2008年9月のラインナップが掲載されていた
9月29日(月) アラン・ドロン特集 アラン・ドロン 私刑警察/NE REVEILLEZ PAS UN FLIC QUI DORT, 1989年 フランス (監督)ジョゼ・ピネイロ(出演)アラン・ドロン ミシェル・セロー. 9月30日(火) アラン・ドロン特集 エアポート’80/THE CONCORDE. ...

今頃、ドロン
エアポート'80 The Concorde ... Airport '79 (1979) テヘラン 43 Tegeran-43(1981) 危険なささやき Pour la peau d'un flic (1981) スワンの恋 Un amour de Swann(1984) ヌーヴェルヴァーグ Nouvelle Vague (1990) カサノヴァ最後の恋 Le Retour de ...

エアポート'80 の最新情報








ファイナルファンタジーV | フォー シンフォニー ~ウィズ オール ワンズ ハート~